プロッツァの電動バイク

近年ではガソリンに代わる新たな燃料として、電力に注目が集まっています。
そのため、自動車メーカーやバイクメーカーの中にも、電気を燃料とする車輛の開発を進め、既に今現在販売されている車輛もあります。
電動バイクと言えばテラモーターズが知られていますが、プロッツァも電動バイクの開発、販売を行っている会社として知られています。
また、テラモーターズは設立が新しい企業ですが、プロッツァは長きに渡ってカー用品の販売を行ってきた会社であり、実績は誰もが知るところです。

ミレットの特徴

プロッツァが販売する電動バイクがミレットです。
このバイクの特徴はいくつかありますが、まず一つにはバッテリーを取り外しすることができ、自宅の部屋などで充電することができるということが挙げられます。

簡単に持ち運びすることができる程度の大きさと重量ですから、アパートやマンションの部屋でも簡単に充電することができます。
また、家庭用の100v電源で充電することが可能ですから、特に必要となる電気工事などもありません。

電気モーターを使用して走るので、走行時に二酸化炭素を排出しません。
そのため、環境に優しいバイクと言えるでしょう。
また、モーターで走るので音も殆どなく、静かに走行することが可能となります。

ミレットにはペダルがついており、仮にバッテリーが切れてしまった場合でもペダルを漕ぐことで移動することができます。
移動さえできればどこか充電できるところまで行けば良いですし、バイクを放置して帰ってくるようなこともありません。

燃費性能とカラーバリエーション

バイクで走行するには当然燃料が必要となりますが、電動バイクの場合は電力が燃料となります。
ガソリンはリッター100円以上かかり、原付バイクでも満タンにするとそこそこの燃料費が掛かります。
電動バイクは燃料のコスト面でも非常に優れており、ミレットの場合1円で約3キロの走行が可能となります。

一度の充電で約40キロの走行が可能となり、つまり13円で40キロ走行できるということになります。
これは相当コストパフォーマンスに優れていると言えるのではないでしょうか。
もちろん、使用する状況下やどのような走り方をするかにもよって多少変化はあると思いますが、それにしてもこの数字は驚異的と言えるでしょう。

ミレットはカラーバリエーションが豊富なのも魅力です。
スカイブルーやビビッドピンク、パールブラックなど、実に七種類のカラーラインナップを揃えています。
また、デザインも非常に特徴的なので、個性という面でも他のバイクにひけをとりません。

プロッツァの電動バイクには、従来のバイクになかった魅力が沢山あります。
また、電動バイクだからこそできることというのもあります。
これからバイクを購入しようと考えている場合、電動バイクという選択肢もあってよいのではないでしょうか。