デンドーモータース

バリューチェーン誕生「デンドーモータース」と「エコスポ・プロフェッショナル」

早稲田大学発信のベンチャー企業「株式会社エコスポ・プロフェッショナル」とEV二輪専門店である「デンドーモータース株式会社」が戦略的パートナーシップを締結しました。
ここにEV二輪車の研究、開発、販売、アフターサービスなどの業務をこなす、魅力的なバリューチェーンが誕生したのです。

デンドーモータースとエコスポ・プロフェッショナルがバリューチェーンとなったことで、今後、どのような効果がみられるのかと注目されました。
エコモビリティの普及(エコモビリティとは環境「エコロジー」、移動「モビリティ」をつなげた言葉)を念頭に、戦略的パートナーシップを締結した両社は、様々な部分を共同作業する事で、安全に安心できる快適なEV二輪車の生産、開発を現実のものとしています。

デンドーモータース株式会社とは

デンドーモータース株式貨車はEV二輪車専門店で、全国チェーン展開しています。
現在、二輪の市場は大きく変化しており、多様化しています。
そのニーズに対応するために、EV二輪の情報を的確に得て、品質改善などに努めるほか、市場拡大などについても活動を行っています。

EV二輪に関しては、メンテナンスやアフターサービスなどの問題を抱えており、この問題に関しても、デンドーモータースは率先して解決しています。
一人一人のお客様の視点にたったサービスの提供、これがデンドーモータース株式会社のモットーとなっています。

株式会社エコスポ・プロフェッショナルとは

コストパフォーマンスのいいEV二輪車を研究、開発、製造し、多くのお客様に安心、安全に利用していただきたいと願う株式会社エコスポ・プロフェッショナルは、日本、中国などのEV二輪車メーカーや研究所などに広いコネクションを持っています。

EV二輪車をグローバルに最適化したいと願い、積極的にグローバル化に向かっています。
日本と中国に研究や製造の拠点を置き、他国化を計画するほか、取扱店においても質の高いアフターサービスが可能となるように、強化、指導を行っています。

アジアNO1のソリューションカンパニーを

この戦略的パートナーシップには、双方企業の希望が生きています。
お互いに持っているよい点を高め、また弱点は双方で補うという形で経営ができる事、またよりグローバルな視点をもって世界に躍進する企業となりたいという夢を持っていることがこの提携を実現させたと感じます。

EV二輪というこの先、さらに必要性が高くなっていく二輪車の研究を、アジアNO1EV二輪車トータルソリューション・カンパニーとして積極的に行っていこうという戦略です。
お互いが持っている実力をプラスする事で相乗効果が生まれ、魅力ある提携となっていくことは間違いありません。